パイソンレザー(ニシキヘビ革)のメンテナンス

パイソンレザー(ニシキヘビ革)のメンテナンスについて

パイソンスキンは強固な繊維構造であるため、他のヘビ革にくらべてウロコが剥がれにくいとも言われている丈夫な素材ですが、お手入れを怠り状態が悪くなるとシミやひび割れ等をおこす原因となります。
日頃からお手入れをしていただき、お気に入りの製品を長くお楽しみください。

■日常のメンテナンスは、柔らかい布などで乾拭きし、汚れやホコリを優しく落として風通しの良い湿気が少ない場所で保管してください。汚れたままビニール袋等に入れますとカビやシミの原因となりますのでお避けください。

■雨等で水に濡れしまった場合は、なるべく早めに乾いた柔らかい布・ティッシュなどで水分を拭い取り、形を整えて陰干ししてください。直射日光に当て過ぎると変色や変形の原因になりますのでご注意ください。ドライヤー等で急速乾燥させようとすると革が痛みますので絶対にお止めください。

■定期的なお手入れの際には必ず素材に合った爬虫類専用クリーナー、スプレー、クリーム等をご使用下さい。詳しくはお近くの皮革専門店にご相談いただくことをおすすめいたします。